付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前のデート場所は?大学生のデートの成功例を紹介

お付き合いする前のデート!帰りに名残惜しいとお互いに思ったら大成功!

f:id:okopoya:20171202084506j:plain

現在34歳の主婦のわたしは、大学生のころからお付き合いしていた主人と結婚して二人のこどもに恵まれています。出会いは大学のサークルで、次第に仲良くなっていつしか好きになって知り合ってから1年後にお付き合いするようになりました。

 

付き合う前のデートといっても、サークルのみんなで出かけることはあっても二人きりのデート回数はほんの2回程度でした。付き合う前のデートといっても、サークルのみんなで出かけることはあっても二人きりのデート回数はほんの2回程度でした。

付き合う前の初デート場所とは?2回目は重要

付き合う前の初デートは、サークル関連のお買い物。いわゆる買い出しのついでに二人で街をぶらぶらしてご飯を食べたのが初デートでした。買い出しという名目があったので誘い方に迷うことなく自然な流れで一緒に出掛けることができました。

 


最寄り駅で待ち合わせをして、買い物をすませてぶらぶらして、ご飯を食べようとなったのですが、お互いにどんなお店に入ったらいいのか迷ってしまって。女の子同士で入るようなカフェっぽいお店でもないだろうし、かといってチェーン店の居酒屋も違う気がする。「どうしようか」とお互いに聞きあってしまいました。

 

 

結局、ぶらぶらと歩きまわってちょっとおしゃれな雰囲気のエスニック料理のお店を見つけてそこに入りました。
なので、2回目のデートがはじめてのデートらしいデートだったと思っています。

 

 

お互いに誘いたいなぁと思いながらどのタイミングでどんな場所に誘ったらいいのかと悩んでいたときにたまたま野球の話になって。二人とも野球観戦が好きだったので、一緒に野球の試合を観に行きました。

 

 

野球をみながら、野球の話をしたりたわいない雑談をしたり。時間が長いので、いつお手洗いにいこうかと試合の流れと言い出すタイミングに迷いました。そして、ナイターの野球の試合が終わった後に食事にいきました。

 

 

ナイター後なのでお互いに終電時間を気にしながらギリギリまで過ごしたのですが、なんだか夏越惜しくてどのタイミングで「そろそろ帰ろうか」と言ったらいいのかを計ってしまいました。



探りあってばかりいないで、勇気をだして誘ってみよう!


付き合う前の初デートで進展出来るか見極める

お互いに気になっている雰囲気があるのだったら勇気をだしてまずは二人でけかけてみてはいかがでしょうか。

 

 


まずは、二人で共通の用事や買いたいものがある場合などにそのついでに食事をするくらいから始めるのが誘いやすいポイントだと思います。そして、その最初のデートでお互いに良い感じなのかそれともお友達のままがいいのかということを見極めるのが肝心ですよね。最初のデートでの感覚って案外あたっているように思いますよ。

 

 


最初のデートでのお食事のお店って結構悩みますよね。出来ればチェーン店ではないちょっとおしゃれな雰囲気のお店を調べておくといいと思います。何となくでいいので、事前に相手の好きなものや嫌いなものをリサーチしておきましょう。

 

 

お酒を飲むか飲まないかなどでもだいぶ変わってくるので、お酒が飲めるかどうかも自然な流れで事前にリサーチできるといいですね。

 

 


そして、2回目のデートはなんでもいいのでお互いに楽しめるところにいくのがいいと思います。映画でもいいし水族館でもいいしアウトドアでもいいと思います。お互い楽しいと感じるところに出掛けることでお互いによりいいイメージをもつことにつながりますし、その後もしお付き合いをしたら楽しいだろうなとお互いに感じられると思います。

 

 

帰るときに名残惜しいなとお互いに感じられたら大成功!

 

 


出かける場所や時間によっては、終電の時間を気にしなくてはいけない場合もあるでしょう。事前に何時が終電なのかということや自宅まで送ってあげるための時間も計算して計画しておくといいと思いますよ。