付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前のデート告白の前にキスをすると女性が困惑する訳とは

自然と付き合うようになった時に気をつけること 。

付き合う前のデートで親密な関係になった時、あれ?私たちって付き合っているのかな?という疑問を抱くこと、あるのではないでしょうか。
付き合う前のデート事例、そのあとの心境、そして、困惑した気持ちに対する対処法をまとめました。

f:id:okopoya:20180213153610p:plain

私は、自営業をしている34歳の女性です。
相手と知り合ったきっかけは、好きな講演家のトークライブです。
私はスタッフとして参加、相手はお客として来ていました。
そこから友人になり、4年の歳月を経て、突然お付き合いが始まりました。
付き合う前のデート回数は3回です。

付き合う前の初デートは駅で待ち合わせ

付き合う前の初デートは、二人で食事に行きました。
それまで、複数人で会うことはあっても、二人で会うのはそれが初めてでした。
突然相手が「今度飲まない?」とメールで誘ってきたので、OKをしました。
場所は、近所の居酒屋です。

 

 


待ち合わせは、居酒屋のある駅の改札前でした。
私は男性と二人だけで会うのが久しぶりだったので、浮かない程度のよそ行きの服装で行きました。
会うなり彼が、「かわいいね」と言ってくれ、驚きました。
今まで、彼から女性として見られたことがなかったからです!
その日はひたすら会話に花が咲きました。

 

 


じっくり二人で話したことがなかったため、今まで知らなかった相手が垣間見えて、面白かったのです。
私が日本酒が好きだということを彼が知っていてくれて、日本酒を一緒に飲んでくれました。あっという間に時間が過ぎ、5時間近く一緒にいました。

 

 

 

2回目のデートも、食事に行きました。
今回も私は誘われました。
彼の誘い方は「仕事の帰りにあなたの町を通るんだけど、ご飯行かない?」でした。
またしても近所の食事処で、今回は彼が車のため、ノンアルコールで食事をしました。

 

 


2回目に会った時は、お互い、もう付き合っているのではないかと思うような打ち解けた雰囲気でした。
帰りは家の前まで送ってくれました。
そして、彼が「キスしよ」と言ってきたので、キスをしました。
私は、付き合おう、と言っていないのにキスをするってどういうことだろう?と、不安になりました。

 

 


相手が何を考えているのかわからなかったからです。
それでも、私は付き合いたい思いがあったので、キスを受け入れました。しかし後から、自分たちの関係って一体なんだろう?という困惑を強く感じました。

 

付き合う前のデートで告白より先にキスはなし

後日のデートで、自分たちの関係性をはっきりさせようと思ったところ、彼から「付き合ってください」と言ってもらえたので、上記の困惑は解決しました。
しかし、ずっとその言葉がないまま、なんとなく自然と付き合うカップルもいるでしょう。

 

 


お互いがそのことについて、特に疑問を持たないのではれば、何も問題はないと思います。
しかし、どちらか一方だけでも「キスするだけして、一体自分たちの関係性ってなんなんだろう」と思うのであれば、その不安や困惑を相手に言葉にして伝えることが大切だと思います。

 

 


なぜなら、違和感や不安をそのままにしていると、いずれそれが相手への不満となって怒りや苛立ちに変わることがあるからです。

 

 


相手は、その怒りの原因が、自分の行動に対する違和感だとは気付くことはないでしょう。なぜなら、人は他人の心が読めないからです。
相手はいつも責められているような気がしてしまい、いずれは両者ともにイライラし合う関係性になってしまう恐れがあります。

 

 


とはいえ、違和感をいきなり相手にぶつけるのも、好ましくないコミュニケーションだと思います。準備ができていないところに豪速球が飛んできても、キャッチできないものです。
どんな場面にせよ、違和感が出たら、まず自分の感情の出所を確かめる必要があります。

 

 


そのためには自己対話をすると良いと思います。ノートに書き出すなり、日記をつける習慣を持つなどして、まず、自分の感情を自分で把握します。
そして、相手が受け止められるような形を作ってから、相手に伝えます。
すると相手も、今まで考えもしなかったこちらの思いを知ることができます。
そこから、相手の真意を聞き出せるかもしれません。

 

 


人は、自己開示をしてくれる相手には安心んして自分を開示できるものです。
ですので、付き合うためには自分の心を知り、それを相手に伝え、風通しのよい関係を作ることが大切ではないでしょうか。