付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前のデート場所は絶対ドライブ!距離が縮まるマル秘テク

付き合う前のデート場所と付き合った後のデート場所の選び方について。

f:id:okopoya:20171010165154p:plain

付き合う前と付き合った後のデートの仕方はどう違うのでしょうか。実際にお付き合い前とその後では出かける場所はかなり違うものです。

 

今の主人とは10年前に知り合いました。仕事場でとても仲が良くなったことがきっかけでしたが、付き合う前から彼にデートに誘われた事がありました。

デート回数は2回ほどでしたが、スケートや水上公園といった楽しい場所に行く事ができたので次第に仲が縮まりました。

付き合う前のデートはドライブで距離が縮まる

付き合う前の初デートの場所はなるべくドライブデートの方が効果的です。もちろん、電車を使っての行楽などの楽しいものではありますが、密接な関係になる為にはお互いが密接した空間の中で過ごせるということがとても大切なのです。

 

 

最初に付き合うとしているのはとても緊張感が高くなっているものですが、ある程度話をしてなじんでくるとお互いの距離がくっと縮まるのです。ドライブデートに行く先はなるべく自分がよく行く場所で交通のアクセスなどがわかりきっている場所の方が良いです。

 

 

1回目のデートから行く先に迷ってしまっては逆効果になってしまいます。ドライブデートの醍醐味はドライブする途中の車中での楽しい過ごし方にかかっています。付き合う前のデートの仕方というのは、仲間内でも行く事ができそうな場所を選ぶということがとても大切です。

 

 

あまりにも敷居の高い場所に行ってしまうと、デート中に何を話して良いのかということも、緊張感で分かりづらくなってしまう可能性があります。そうならない為にも、付き合う前の初デートの場所は自然と触れ合うことができる公園やショッピングモールなど気軽な場所を選ぶ方が得策なのです。

 

付き合う前のデート2回目の誘い方とは

そしてドライブが終わった後に2回目のデートの企画を考えます。デート場所などは自分だけで決めずに相手の行きたい場所を聞いた方が効果的です。

 

 

誘い方もデートという前振りをするよりは、相手の行きたい場所に連れてってあげる、というような誘い方の方が好感が持てます。観光地にせっかく行ってもお互いが楽しめないと意味がありません。

 

 

例えば全くわからないような映画を選んでしまった場合には、お互いに感想を言い合うこともできないでしょう。さらにあまり親密になりすぎるような場所に最初から連れて行こうとしても断られてしまう可能性があります。

 

 

あくまでもお互いの中を縮めるためのデートや会話ですから、他の友人と過ごすのと同じようにどうしたら相手も喜んでくれるのか、そして自分も心から楽しめるデートプランを考えてみることがとても大切なのです。

 

 

私の場合にはお互い付き合う前のデートプランは軽い食事や近場のデートプランが多い状況でした。その方が交通のアクセスも気になりませんし車中での会話も弾みます。

 

 

 

お互いの気持ちが分かってから水族館や温泉など関東圏から少し離れた場所を選ぶようになりまた水族館や温泉に行くようになったのです。特に温泉施設などでは浴衣を着ることもありますし、お互いの親密度がより高まります。

 

 

私も彼からデート先に関して聞かれる事がありましたが、より二人で楽しめて親密になれそうな場所を選ぶようになりました。

 

 

 

お付き合い前のデートでは手を繋ぐようなこともありませんが、付き合った後はデート中に手を繋いでほしい、あるいは腕を組んでほしいと思います。キスをする場合、付き合い始めよりは親密度がもう少し増してからというように感じます。

 

 

女性の場合にはラインやメールが返ってこないと少し寂しい気持ちになってしまう事がありますから、手を抜かず頻繁にやり取りした方がお付き合いもうまくいきます。