付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

東京の付き合う前デートおすすめ場所!キススポットも紹介

f:id:okopoya:20171202084506j:plain

お付き合いまでのエピソードと誘い方やデートの回数について。

デートの回数は人によって異なると思いますが、異性に対しての自然な誘い方やおすすめの場所、キスや手を繋ぐまでの期間について私の体験談を含めて紹介します。

 

 

私は26歳の不動産営業として働いていますが、相手と知り合ったキッカケはお部屋探しをしにこられたお客様としてでした。

 

付き合う前デート1回目と2回目は差をつけて 

知り合ってから約3か月程でお付き合いするようになり、付き合う前のデート回数は5回です。 付き合う前の初デートはベターに映画に誘いました。映画であれば、長時間話す必要がないので、映画に集中する事が出来ますし、気軽に誘いやすいので映画を選びました。

 

 

一回目のデートでは、距離を置いてあまり積極的に行動せずに相手の様子を伺いました。2回目のデートでは食事に誘い、夜景の見えるレストランを予約して積極的に相手に対して興味があると言う事を伝えました。

 

誘い方は、シンプルに食事に行きませんかというもので、特に回り道せずにストレートに誘いました。2回目のデートは、場所はお台場でレストランで食事をしましたが、帰り道近くの浜辺でレインボーブリッジを観ながら良い雰囲気になりました。

 

 

手を繋げる雰囲気だとは思いましたが、私は性格的に慎重派なので、2回目では手を繋ぐことは止めてそのまま帰りました。2回目で手を繋ぐことは雰囲気が良ければありだと思いますが、加えて相手をその気にさせる事も出来ます。

 

 

手を繋いだのはちなみに3回目のデートの時です。1回目の映画館も2回目のお台場も待ち合わせは彼女の自宅に迎えに行きました。

 

 

私が不動産業者と言う事もあり、物件を紹介して相手の住んでいる場所も知っていた事や自分の家から近かったので、迎えに行きましたが、通常を考えると最寄り駅での待ち合わせや現地集合で良いと思います。

 

 

お付き合いする前から異性の自宅に迎えに行く事はあまり良い印象は受けないと思うのでおすすめ出来ないと言えます。 付き合う事を考えるのであれば大事なのはタイミングです。

 

付き合う前のデートのキスはタイミング次第で

女性から告白してくれればよいのですが、基本的には男性から想いを伝えるものです。付き合うためのタイミングは手を繋ぐ、キスをするのタイミングです。正直デートの回数はあまり気にする事はないと思います。

 

 

人によって考え方は異なりますし、2回から3回あればキスまで行けると思います。私は個人的に慎重で奥手なタイプなので5回目のデートで告白してキスをして手を繋ぐことが出来ました。

 

最初は手を繋ぐタイミングですが、相手との距離を縮める事が出来たと思えば不意に手を握って見ると良いです。

 

 

不安な場合は手を握って良いか聞いてみるのも良いと言えます。夜景やイルミネーションなどのロマンティックな雰囲気であれば、自然と手を繋ぐことがしやすくなります。

 

 

キスも同じで出来る事であれば、人気がない静かでロマンティックな場所がベストです。あまりないですが、ライトアップされた東京タワーが目の前に見える芝公園などは雰囲気作りがしやすくキスしやすい環境です。

 

 

デートを続ける事が出来れば、自然とそのチャンスは出来てきて、女性も覚悟しているものです。キスが出来れば付き合う事が可能になると言えますが、難しいのは付き合ってからキスをすると考えている女性です。

 

 

考え方は人によるので、その場合はデート回数を増やしてから告白をする必要があります。デートをしている中で相手の女性を観察してキスの優先順位を予想する事が肝要です。