付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前デート失敗しないために!これだけは守って!

f:id:okopoya:20180317210331p:plain

交際する前、そしてした後も良い関係を築く為の秘訣。

彼女とは趣味を通して出会いました。
告白のシチュエーションにこだわり、交際に至るまで、女性を大切にしていたおかげで、今も良好な関係を続ける事が出来ています。

 

付き合う前のデートは時間をかけすぎると逆効果

私は38歳の男性で会社員をしています。
現在、付き合って3年の彼女がいます。
彼女との出会いは同じ職場内。

 


初めは話す機会が無かったのですが、飲み会を通して、趣味が一緒だと言う事が分かり、意気投合しました。

 


付き合う前までのデート回数は2回です。付き合う前の初デートの場所は市営のテニスコートでした。
デートの誘い方ですが、飲み会の時にお互いの趣味がテニスだという事が分かっていたので、それを口実に週末一緒にテニスをしようと誘いました。

 

 


一緒にプレイしてみると、彼女とはテニスの価値観が合っているようで、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
気が付けば5時間もプレイしていたほど熱中しており、帰る頃にはもうすでに付き合っているんじゃないかというくらいの雰囲気になっていました。

 

 


しかしこんな雰囲気で付き合う事になるのは嫌だと感じ、とりあえずその日は一緒に食事をして帰る事になりました。

 

 


そして帰宅後、「今日はとても楽しかったよ。ありがとう。テニスもいいけど次は違うところに遊びに行かない?」とすぐに次のデートに誘ってみました。

 

 


彼女からはオッケーの返事で、次のデートではきちんと告白しようと心に決めました。
2回目のデートは、デートらしくなるよう遊園地に行く事にしました。
遊園地のアトラクションは狭い空間の中で2人っきりになるような形式の物が多く、2人の距離がどんどん縮まって行くのが分かりました。

 

 


そして遊園地の最後を締めくくる派手なパレードの中で「初めて会った時からあなたの事が好きでした。こんな僕でよかったらお付き合いして下さい!」と告白。

 

 


彼女からは「こんな私でよければ。」とオッケーの返事を貰いました。

 

 


告白までは手をつないだりする事は一切せず、後々彼女から「もし告白前に手をつないできたら悪い印象だったかもしれない。」と言われ、軽率な行動をしなくて本当に良かったと思っています。

 

 

きちんと付き合う為のポイントは、時間を掛け過ぎない事です。
ちゃんと告白もしないで、ダラダラとデートなのか遊びなのか分からない関係を続けていると、相手の気持ちは離れて行く一方になる可能性が高いです。

 

 

付き合う前のデート告白は計画的に!

そしてもう一つの注意点は、付き合う前に手を出しすぎない事も重要です。
使う前に手をつないだり、中にはキスをする人もいるかもしれません。

 

 


それでも大丈夫な場合はありますが、大半のパターンは「私の事、軽い女だと思われてるのかも?」や「こんな感じすぐに女の子に手を出す人なのかも?」と言う不信感を生み出してしまうかもしれません。

 

 


またそれで交際にまで発展したとしても「彼は手が早かった」や「女の子を大事にしない人。」と言われ続けられるかもしれません。
付き合うまでは消極的過ぎてもいけませんが、積極的になり過ぎないようバランスよくして行く事が大切です。

 

 


女性を大切にしているという姿勢を見せる事が、後の恋愛関係を長続きさせる為には重要なポイントです。

 

 


最後に告白は絶対にロマンティックなシチュエーションで臨む事。
何気ない場面で、何と無く告白し、交際に発展してしまうと、後から「なんであのタイミングで告白したの?」や「もっとちゃんと告白して欲しかった。」と言われてしまうかもしれません。

 


後から「あの時こうしておけば良かった」や「あんな事しなければ良かった」など付き合ってから後悔しないよう、しっかりと準備をする事が大切です。