付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前のデート成功への道!これで間違いなくいける!

f:id:okopoya:20180312113741p:plain

私がお気に入りの女性と付き合うまで 。

私がお気に入りの女性と付き合うまでの流れを紹介します。 私は28歳独身男性です。身長は190センチあり、一度ご飯に誘って、一緒に行ってくれれば、ほぼ必ず女性を落としてきています。

 

付き合う前のデートの誘い方LINEはだめ!

今の彼女と知り合ったきっかけは、職場の同僚が開いてくれた合コンです。付き合うまでは、2ヵ月。付き合う前までのデート回数は5回でした。

 

 

付き合う前の初デートは、まず電話で夕ご飯に誘いました。もちろんご飯に誘うまでに、LINEもマメに入れます。LINEでは、おはようとか、おやすみとかのやり取りはあまりせず、面白いLINEを意識しています。

 

 

そして、面白いLINEの中にも、その女性を自分はカワイイと思っている事、友達ではなく、一人の男として見てもらうようなLINEを意識しています。

 

 

デートに誘う際は、LINEではなく、電話をする事にしています。LINEで誘うと、考える時間を与えてしまうので、デートする前に断られてしまう恐れもあるからです。その点、電話では考える時間を与えないので、営業で話をする事に自信のある私はそちらを選んでいます。

 

 

一回目のデートでは、必ず女性に好印象を持ってもらう様に最善の気遣いをします。例えば、車の助手席のドアを開けてあげたり、出された料理を取り分けてあげたり、女性がトイレに立った隙に会計を済ませておいたりします。初デートで必ず2回目のデートのアポを取ります。

 

 

誘い方は、どこに行きたい?とか、映画とか好き?とか、水族館とか好き?とか色々質問してみて下さい。その女性が行きたい場所へ連れていってあげるのが理想だと思います。

 

 

2回目のデートは少し遠出をした方がいいと思います。遠出をする事で二人の距離は一気に縮まります。手を繋ぐタイミングは、私の場合「ほいっ」と手を差し伸べます。

 

 

女性は手を繋ぐのが割と好きなので大丈夫だと思います。というか、二回目のデートを承諾してくれた時点で、手を繋ぐ事は全く問題ないと思いますよ。

 

付き合う前デートは服装、会話、気遣いどれも重要!

付き合う為の秘策というのはあるかどうか分かりませんが、やはり肝心なのは、一回目のデートだと思います。その次は二回目のデート。その次は三回目のデートという様に重要度が変わってきます。

 

 

一回目に相手にいい印象を残せなければ、二回目はないという事です。一回目でいい印象を残す為には、まずは身だしなみです。少しでもオシャレで清潔感のある格好をして下さい。髪の毛も美容室で整えてきて下さい。

 

 

あと、さり気ない香水も好感度が上がると思います。身だしなみ以外では、細かい気配りが必要だと思います。寒い時は、寒くない?暑い時は暑くない?などと気配りしてあげます。

 

 


女性を褒めてあげる事も大事です。ただ単にカワイイだけではあまり効果はないので、今日の洋服カワイイね。とか、今日の髪型すごく似合ってるね。とか、カワイイと思うところを言ってあげる事が大事だと思います。

 

 

女性と話をする時は、初対面では、カウンターなどで隣同士で座る事がおススメです。対面に座ってしまうと、心理学的に緊張感が出てしまうらしいです。お話好きな女性は、聞き手に必ず回って下さい。

 

 

大人しい女性でもこっちから、一方的に話をせず、質問を投げかける形で話をして、聞き役になってあげる事が大切です。女性は話を聞いてくれる男性が好きです。それに話をしている時は、必ず女性の表情に注視していて下さい。

 

 

興味のある話か、全く興味のない話か、表情に出ます。表情で女性の気持ちを感じ取れる事ができる様になれば、告白してもオッケーかどうかは分かってくると思います。