付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前のデートで無言の切り抜け方!気まずくならないために

付き合う前のデートはお互いのことを知ることが大切 。

f:id:okopoya:20180224151110p:plain

付き合う前のデートはお互いのことを知るためにもとても大切だと思います。お互いのことを知り、お互い考え方や性格が好きで一緒に居たいなと思ったら付き合うまでに至るのだと思います。

 

付き合う前のやりとりを多くして相手を知ること

実際に今の旦那との付き合う際の体験談をご紹介します。

私は25歳女性です。現在管理栄養士として働いています。彼と知り合ったのは友達に誘われた学生団体のボランティア活動に参加したことがきっかけです。

 

 

初めの第1印象はお互い良くなく、ただの学生団体の仲間という感じでした。知り合ってから付き合うまでは約2ヶ月だったのですが、付き合う前のデート回数は3回です。 付き合う前の初デートはイタリアンに夜ご飯を食べに行きました。

 

 

彼とラインをずっとしていて、美味しい物を食べに行きたいなという話を良くしていました。お互い食べることが大好きなことが連絡を取り合ううちに分かり、共通点が分かってからは一気に仲が良くなりました。

 

 

彼からご飯食べに行こうと誘ってきてくれてストレートな誘い方でした。初デートは現地集合で、カジュアルなイタリアンを選びました。現地集合の方が集合場所が分かりやすいのでややこしくないと思います。

 

 

彼と対面で食事をするということに緊張してしまい、美味しかったはずなのにあまり味は覚えていません。初デートに2人で食事は少しハードルが高かったかなと思います。しかし、食事をしながらお互いの話をたっぷりできたので彼のことを知ることができました。

 

 

初めは緊張していましたが、食事が終わる頃にはすっかり打ち解け帰る頃には距離が近くなっていました。初デートでは手を繋いだりは恥ずかしくてしませんでした。

 

 

初デートはかしこまった場所に行くのではなく、カジュアルな緊張しすぎない場所を選ぶと良いと思います。2回目のデートの場所は三宮でした。三宮でぶらぶらとデートをしようという話になり、気になったお店に入ったり服を見たりしました。

 

 

2人で歩いているときに初めて向こうから手を繋いできました。付き合う前でしたが嬉しかったことを覚えています。

 

 

2人とも音楽好きだったこともあり、途中でカラオケに行きました。そこで良いムードになり、彼から告白してくれて付き合うことになりました。2回目のデート ご飯を食べに行ったとき、食事をでてくるまでの間が緊張してしまい何を喋れば良いか分かりませんでした。

 

 

ご飯を食べに行くと絶対喋らなければならないし、食べ方なども気になってしまうのでできれば映画館デートや買い物デートで会話が自然と出てくるような場所を選んだら良いと思います。

 

 

食事に行く場合は共通の趣味の話があれば盛り上がると思います。連絡を取っている段階で好きなものや趣味を聞いておいて話題に出すと話が長続きすると思います。

 

 

付き合う前の無言はよくある!気にしすぎない

付き合いが長ければ無言も苦にならないと思いますが、付き合う前は特に無言が辛いものだと思います。初めは誰しもがそうなので、デート中は気にしすぎないことも大切だと思います。

 

 

付き合うためには向こうに「一緒に居たい」と思ってもらうことが大切だと思います。そのためにも付き合う前のデートでたくさん話し、自分のことを知ってもらってもらうことが必要です。

 

 

自分のことを知ってもらった上で、一緒に居たいなと思ってもらえたのであれば付き合うことができると思います。一緒に居て楽しいということが重要だと思うので、自分も一緒に過ごす時間を心から楽しむと良いと思います。

 

 

また、付き合うためには聞き手に回ることも大切だと思います。彼が話すことを真摯に受け止め、相槌を打ってあげることで話していて楽しいなと思ってもらえるし信頼感が沸くと思います。彼の仕事の話や夢、趣味の話などを聞いて褒めてあげると良い気分になってくれます。