付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前の初デートは横浜が鉄板!ここなら現地集合でもOK!

 

f:id:okopoya:20170716065115p:plain
付き合う前のドキドキ感が楽しい! 付き合う前のドキドキ感が一番楽しかったりしますよね。手をつないでいいものかどうなのか、キスもしていいももなのか。

 

 

その時の私の年齢は27歳で、彼女は私の3歳年下の24歳でした。

私も彼女も働いていましたが、私はサラリーマンで彼女は看護師でした。知り合ったきっかけは友人主催の飲み会で、何回かのデートをしてから無事、付き合うことができました。付き合う前のデート回数は、3回でした。

 

付き合う前の初デートはみなとみらいへ

付き合う前の初デートは、横浜のみなとみらいに遊びに行きました。当時、私は海老名住まいで彼女の方は東京に住んでいましたので、待ち合わせは現地集合です。現地集合は分かりやすいところにしないと落ち合うのも難しいですので、一番わかりやすいみなとみらい駅の改札前としました。

 

 

そもそものきっかけですが、飲み会が終わった次の日から、割と頻繁にメール交換をしていました。(そのころはまだLINEはない。)それで、私の方から是非とも遊びに行こうと提案したのですが、思いのほか相手も乗り気だったため、初デートの約束はスムーズでした。

 

 

飲み会の翌週に約束を取りました。正直、まだまだ出会って間もないですし、私もあまり女性慣れしておりませんので、手をつなぐとかそういったことは全く余裕がありませんでした。

 

 

おそらくですが、ほとんどの女性はそれくらいの方がいいかと自分では考えております。初デートはみなとみらいをぶらっとしてランドマークタワーでご飯を食べ、展望台の中にあるバーでお酒を楽しみました。

 

 

そしてその日は普通にバイバイをしました。しかし、お互いに楽しかったことは話をしていてわかったので、次に遊ぶ約束を別れ際にすることができました。私の方が、どのような誘い方がいいか考えいましたが、意外と自然と誘う言葉が出てきたのが自分でも驚きです。

 

 

2回目のデートは、場所をお台場にしました。お台場行きの水上バスに乗ってみたいという話が上がりましたので、水上バス乗り場がある浅草寺周辺で待ち合わせて水上バスでお台場に向かいました。

 

 

その時はクリスマスが近かったので、お台場は盛り上がっていました。夜には街頭ライブがあって、二人でイルミネーションを見ながら、いい雰囲気を味わいました。その時、手をつなごうとも考えたのですが、臆病だった私は結局手をつなげなかったことを覚えています。

 

付き合う前は有名なデートスポットが一番失敗しない

初デートは、遊びに行く場所や待ち合わせ場所に困ると思います。難しいことは考えずにありきたりなところをチョイスした方がいいと思います。自分の身の丈に合ったところを選びましょう。

 

 

有名なデートスポットであれば、雰囲気も出ますし、話題も尽きることはないと思います。そして、男であれば先のことを焦ることもあるかもしれませんが、焦ってはいけないと思います。

 

 

やっぱり最初から手をつなぐとかしてしまうと、普通の女性は、この人は女性に慣れていると考えて警戒してしまうと思います。ですので、最初はフランクな感じで友達以上なところで楽しみましょう。

 

 

もしかしたら2回目くらいからは手をつなぐこともいいかもしれません。私は2回目のデートでもビビッて手を繋ぐことができませんでしたが、後から彼女から聞いた話では、是非ともいい雰囲気の時は男から来てほしいと言っていました。

 

 

いい雰囲気を感じることが難しいところですが、2回目や3回目であればある程度お互いに気を許しているところもあるかと思いますので、強気でいった方がいいかもしれません。案外女性は、男性のそういったところを待っているものです。

 

 

そして、そういう行為に持っていくムード作りも大事だと思います。割と簡単なのは、夜ご飯を食べた後では、別の店に行くことがいいです。別の店も、居酒屋ではなくて、ちょっと薄暗いムードのあるバーなんかがいいと思います。そういったのは、ネットを探せばゴロゴロ出てきますので、自分に合ったお店選びをしましょう。