付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

職場の女性と付き合う方法!付き合う前のデート必勝法とは

f:id:okopoya:20180312110345p:plain

気になる職場の彼女と付き合う方法を教えます 。もし同じ職場に気になる女性がいたら、誰しも付き合いたいと思うもの。

 

 


でも可愛い子はライバルが多いし、もし振られたら職場にいられなくなるのでは?と考える人も多いでしょう。
そこで、ここでは私の体験談を話したいと思います。 

職場の女性と付き合うために!ライバルより先にデート

私は32歳の時に3歳年下の29歳の女性と知り合い、その後何度かデートに行き無事付き合うことが出来ました。相手と知り合ったきっかけは、同じ職場でした。

 

 

知り合ってから付き合う前までの期間は2ヶ月ほどで、デート回数は2回です。その当時私はコールセンターで働いていたのですが、新入社員として入ってきたある女性のことが気になり、付き合いたいと思ったのでデートに誘ってみることにしました。

 

 


しかしその時、他にも彼女を狙っている男がいると聞いたので、早めに行動することにして、初デートとしては無難に映画に誘ってみることにしました。
誘い方としては、「俺の見たい映画があるんだけど男女2人のカップルで行くと入場料が安くなるので一緒に行きませんか?」というもの。

 

 


それだと下心も見透かされず、断られても痛手はないような気がしたので、安全な方法でと誘ってみましたが、無事にOKをもらい当日は映画館前の場所で現地集合にしました。

 

 


初デートだったので、そこでは手を握ったりキスをしたりというスキンシップは特別しなくて、相手の話を聞き、自然と昔の恋愛遍歴や今の悩みなどの話を聞き出しました。
そして、相手も嫌な印象ではなかった感触があったので、次はワンステップ進んだデートをしようとなり、ちょうどその時期行われた花火大会に誘ってみることにしました。

 

 


最初は2人きりで行くのは抵抗があるかもしれなと、「職場の何人かで行こう」と理由をつけて誘い、その後「みんな理由があって行けなくなった」と断り、2人で行くという計画にしました。

 

 

職場の女性と付き合いたいなら振られても気まずくないように

当日、付き合う前ですが彼女の家まで迎えに行くと彼女は浴衣を来てくれて、これは付き合える可能性が高いなと思い、花火を見始めると2人寄り添って、彼女の手を握りましたが、特に拒否はしなかったので、そのままキスまでしました。

 

 


その花火の帰りで彼女に告白して無事付き合うことに成功。
私も2回目のデートで付き合うことが出来るとはと、少し驚きました。"私の場合、2回のデートで上手く付き合うことが出来ましたが、少し運も味方したと思いました。
まず、彼女のことを狙っている他のライバルがいたが、その男よりも早く彼女とのデートにこぎつけたこと。

 

 


1回目のデートでこちら側から喋りすぎず、彼女の話を聞くことに専念して、相手の趣味趣向、悩みなどを自然に聞き出すことが出来、その後の展開がスムーズにいったことが挙げられます。

 

 


そして、私が彼女と付き合うために気をつけたことは、同じ職場だったので最初は「万一振られても後腐れないようにすること」で、もし無理に誘ってセクハラで訴えられようものなら、会社にいられなくなってしまいますし、そこまで行かないまでも職場で変な噂が立つと仕事がやりづらくなってしまいます。

 

 


なので、初デートの時も「2人で行った方が映画が安く見れる」と彼女に対しても行く大義名分を作ってもらい、「これは好きだから行く」というよりも「映画が見たいから行く」という理由を付帯することで、デートに誘う成功率を高めることが出来ます。

 

 


そして、実際デートに行って、変な印象を与えないようにさえ注意していれば、相手との中は自然と深まると思います。
逆にこれで深まらなかったら、タイミングが悪いか、彼女に脈は無いかの2つとなり、その後そんなに深追いはしない方がよいでしょう。

 

 


そして、最後は「これは断られない可能性が高いな」と思ったら、ダラダラ先延ばしにしないでスパッと告白することです。
向こうも感情が一定ではないので、チャンスと思ったらきちんと行くことが大事だと考えています。