付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

ネットで出会い結婚。そんな私が彼と付き合うまでの話

f:id:okopoya:20180404093325p:plain

私と彼は友達作りが目的の掲示板で知り合い、付き合うまでのデート回数は3回でした。私が21歳のころのお話です。

 

 

付き合う前の初めてのデートは知り合ってから1か月ほどたったころです。それまでは、メッセージのやり取りと1回だけの電話のみでした。メッセージでの印象は「いい人そうだなぁ。」でした。

 

ネットで出会い初デートは公園へ!初対面にドキドキ

言葉の端々から気遣いや優しさがにじみ出ているようだったのです。付き合う前の初デートは顔も知らない相手だったので、待ち合わせのレンタルビデオ店では携帯を片手に探し回りました。

 

 

 

主人はこの時、私の目星が付いていたようで笑いながら「ここ、ここ!」なんて言っていたので、初対面の第一印象は「ひどい人かも!」でした。でも、私はいつものメッセージとのギャップに、ドキッとしてしまいました。

 

 

 

合流した後は、夜桜を見に近くの公園へ行きました。途中小雨が降ってきて相合傘をしました。濡れないように肩を抱き寄せてくれました。

 

 

急なことでびっくりしてしゃがみ込んでしまった私に、
彼は笑いながら手を差し伸べてくれました。

 

 

その後は、ファミレスでおしゃべりをしました。
出会う前のやりとりでは『女の子と付き合ったことがない』『女の子との接点もないから何も話せない』と言っていたのに、そんなことありません。次から次へと話題を出してくれて、少しの沈黙があればスマフォアプリで一緒にゲームをしました。

 

 


一台のスマフォでするゲームは密着度を高めました。手が触れ合うこともあって、そのたび二人で微笑みあいました。結局、4時間ほどファミレスでお話をしてその日は解散しました。この一日で二人の距離が一気に近づいたと思います。

 

 

 

メッセージの内容もだんだん親しいものになっていました。2回目のデートは、ドライブデートでした。誘い方はメッセージでした。デートの間は話に詰まることもなく、かといって話し続けるわけではなく、沈黙も心地よい空間でした。

 

 


手をつないで歩いたりしました。場所は公園で、桜が綺麗でした。男性と手をつないだのが初めてというわけでもないのにドキドキして、手汗が気になってしまいました。

 

 

 

三回目のデートで、告白されました。
特に迷う必要もなく、オッケーをしました。

 

 

 

照れ隠しなのか、「付き合おっか。」というそっけない言葉でしたが、とてもうれしかったです。私たちは1年間お付き合いをし、1年記念の日に入籍をし、今は夫婦として暮らしています。

 

 

ネットで出会った人と会うときに気を付けること

ネットで知り合った方と会うのは、正直とても怖かったです。何人か誘ってくださった方はいましたが、大抵はお断りしていました。主人と会おうと思ったのは、『いい人そうだった』それだけです。でも、あの時の自分の判断はひとつも間違ってなかったと言えます。

 

 

 

もちろん、中には悪い人もいるだろうし、まったくイメージと違う!なんてこともあると思います。ネットで知り合うに限らず、初対面の人と会うならはなるべく人の多いところで会うこと・すぐに誰かと連絡をとれるようにしておくこと・家族や友人に行先を伝えておくことは大切だと思います。

 

 

 

それと同じく、自分が「いいな」と思った人と会ってみることも大切だと思います。私は勇気を出して本当に良かったと思います。今、会ってみたいけど…と悩んでいる相手がいる方は是非会ってみることをお勧めします。

 

 

 

だって、同じ学校でもない・友人の友人でもない・兄弟の友達でもない……普通に暮らしていたら絶対会っていなかった方とお話をして惹かれるなんて、運命だと思いませんか?

 

 

 

私と主人は、家も車で1時間以上かかる(同じ県ですが4つほど市を跨ぎます)・歳も5歳離れている・全く無関係の会社でした。「怖いというだけで二の足を踏んでいたら……」そう思うと、本当に良かったと思います。

 

 

 

自分が『この人なら大丈夫』と思えるなら会ってみていいと思います。
ただし、その時は必ず自分を守れる準備をしっかりしておいてくださいね。