付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

学生の付き合う前デートは現地集合でOK!手を繋いでも大丈夫?

f:id:okopoya:20180312111647p:plain

36歳の専業主婦です。高校生のクラスメイトに片思いをしてだんだんと距離を縮めて最終的に付き合うことができました。

 

 

1年ころから好きで、正式に付き合い始めたのは3年の1月でした。付き合う前のデート回数はグループだと10回以上で、2人きりのものは2回でした。

 

付き合う前は現地集合の方が緊張しないんです

付き合う前の初デートは3年の夏休み明けでした。私が通っていた高校にはクラス替えはなく、それまでもクラスの仲のいい男女で放課後にゲーセンに行ったりカラオケに行ったりすることはありました。

 

 

彼とは通学に利用する電車が同じだったので満員電車の中で偶然会うと嬉しい反面どうすればよいのか分からず困りました。

 

 

付き合ってもいないのに周りの人に押されてぴったりと密着してしまうし、ドキドキしすぎて変な声が出そうだし会いたいような、会いたくないような複雑な気持ちでした。

 

 


1回目のデートの場所は博物館でした。社会の授業の課題を一緒にやることになったため、2人で両国にある博物館に行ったのですが緊張しすぎて何も頭に入りませんでした。

 

 

みんなと一緒にいるときには自然に話せるのに2人きりだと何も面白いことが言えなくて困りました。彼は私の具合が悪いと思ったようで早めに切り上げてくれました。自宅が近いので最寄り駅からずっと一緒に電車に乗って行ったのですが気まずくて現地集合でもいいと思いました。

 

 

手をつなぐこともキスもありませんでしたが、彼がさりげなく資料を持ってくれすべてリードしてくれたのでやっぱり格好いいと惚れ直しました。

 

 


1回目が失敗だったので彼とは無理かもしれないと思ったのですが、11月の後半に偶然帰り道が一緒になったときにクリスマスに食事をしないか誘われました。誘い方はとても自然で恋愛感情があるのかはまったく読めませんでした。

 

 

2回目のデートはクリスマスイブの食事に決まり、今度は服装選びに悩みました。クリスマスイブの日はテストの最終日だったのですが勉強には身が入りませんでした。いつもより女っぽいドレス風のかわいいワンピースを着たいと思いましたが、彼が友達として食事をしたいと思っているなら引かれてしまうかも?とか彼がどの程度の服で来るのか分らないので困りました。

 

 


年明けに3回目のデートに誘われOKし、買い物デート中に付き合って欲しいと告白されました。

 

付き合う前のデートの服装や会話

まず、通学電車の中では会わないように車両を変えたり女性専用車に乗ったりしました。友達には密着してアピールしたらいいと言われたのですが息のかかるような距離なのでニオイが気になったりしたらどうしようと思いできませんでした。

 

 

満員電車は距離を縮めるチャンスかもしれませんが、逆に幻滅されるリスクもあるので慎重に行ったほうがいいと思います。

 

 


2人きりだと上手に話せないのは好きな証拠なのでそこまで気にする必要はないと思います。ただあまりに反応が悪いと嫌われていると勘違いされているのでニコニコしていることは大切です。また、上手に話せないと思ったら緊張してると言ってしまうのもいいと思います。

 

 


付き合う前のデートは場所にもよりますが現地集合で問題ないと思います。女性の方が移動距離が短くなるように設定して欲しいですが、遅刻さえしなければ集まる場所はどこでもいいです。

 

 

付き合う前に手をつないだりキスしたりは絶対にNGです。遊ばれていると思ってしまうのでちゃんと距離は保って欲しいです。肩を叩くとかの軽いスキンシップなら大丈夫ですが・・・。

 

 


夜のデートの服装はなかなか難しいです。気合を入れすぎるとサムイし、いつも通りの服装だとがっかりされてしまうと思います。普段カジュアルな女性ならスカートを履くとか、香水をつけるとか、いつもより少しだけ女っぽいムードにするのがいいと思います。

 

 

行く店が決まっている場合にはお店に合わせて服を決められるので助かります。
私が彼と付き合うために気をつけたのはメールで毎回お礼の言葉を送ることです。1回目のデートは失敗でしたがとても楽しかったとか今度は遊びで会いたいね!とかポジティブなメールを送りました。

 

 

グループで遊ぶときもできる限り彼の隣を陣取り、彼の好きなバスケについても勉強しました。

 

 


もどかしい気持ちもありましたが、だんだんと距離を縮めていく過程がとても楽しくて毎日キラキラしていました。今思うとそれが恋愛の醍醐味なんだと思います。彼とは2年くらいで別れてしまいましたがかわいい思い出として心に残っています。