付き合う前のデート場所や頻度は?手を繋ぐ?付き合う秘訣

付き合う前のデートは場所や回数など悩みがたくさん。手を繋ぐのは?キスはあり?付き合うための秘訣を調査しました。初デートも2回目のデートも重要!会話や誘い方などのアドバイスも。告白までどのくらいだったのか?脈ありなのは?気になるところです。

付き合う前のデートで手を繋ぐと相手の気持ちがわかる!成功例紹介

12年ぶりに再会した現在の交際相手との馴れ初め・・

f:id:okopoya:20180213150112p:plain 

現在24歳会社員の私は、小学校が同じ同級生、いわば幼馴染みの方と交際しています。成人式で久しぶりの再会、その後数年後にもう一度再会してから交際をスタートしました。その馴れ初めや付き合うための秘訣等についてこれからお話しします。

 

 

 

24歳会社員の男性です。彼女は小学校が同じ同級生であり、その後再会したのは成人式でした。それから3年後、連絡先を知らなかったのでSNSを通じて食事に誘ったのが全ての始まりです。

 

 

 

そこで連絡先の交換をした後、付き合う前から毎日LINEのやりとりをし、1ヶ月後にもう一度デートした時に告白をしてそこから交際が始まりました。ですので、再会してからおよそ1ヶ月、デート回数2回で交際スタートとなります。

  付き合う前の手繋ぎも告白もすべてタイミング

付き合う前の初デートは、まずお食事ということで韓国料理屋に行きました。そこで成人式から3年ぶりの再会となりますので、食事中は終始昔話や、自分・共通の友人などの近況を話しました。

 

 

その後はダーツをしに行ったりカラオケをしたりと、1回目のデートから二人きりで遅くまで遊んでいました。私は既に彼女に対して興味を抱いていたため食事に誘ったので、長い時間二人で遊んでくれるのはとても嬉しかったです。

 

 

そして、私としてはなんとしてでも気を惹きたい、交際したいという思いでしたので、初デートの帰り道に思いきって相手の手を握りました。(笑) 内心は嫌われたらどうしようかとかなりビクビクしていましたが、意外と相手にそんな様子は無く、ごく自然とそのまま手を繋いで駅まで送りました。

 

 

そして、2回目のデートの約束をしてからその日はお別れしました。次もデートしたいのであれば、お別れをする前に少しでもその気持ちを見せていた方が良いと思います。2回目のデートの日は既に決めていました。

 

 

なんと私と彼女は誕生日が同じなのです。誕生日に他の人と過ごして欲しくないという気持ちと、誕生日のデートをOKしてくれたら自信を持てるという思いから、次は誕生日にデートをしようと決めました。

 

 

内心では強くそう思っていても、私はそれをそのまま言えるような人間出はないので、誘い方としては「来月俺ら誕生日だけど、もし今なんにも予定ないなら、どこかに遊びにいかない?あるなら全然大丈夫だけど!」と、断られても良いような逃げの誘い方をしていたと思います。

 

 

そして私の理想通り彼女はデートをOKしてくれたので、誕生日デートにふさわしい場所である遊園地(ジョイポリス)へと行きました。そこでは、終始手を繋いで歩き、端から見ればもう付き合っているような感じだったと思います。

 

 

しかし、やはりまだ付き合っていないという事実もあったので、手を繋ぐかどうかというのはとても悩みました。1回目のデートはお酒を飲んでいたというのもありましたし、それから1ヶ月も経っていましたので、かなり緊張して手を繋ぎにいった記憶があります。

 

 

そして、場内スクリーンにサプライズで投稿できるメッセージに「誕生日おめでとう!(俺も)○○が好きです!」と映し、その後でもう一回直接「○○が好きだよ、付き合おう?」と告白をして交際が始まりました。

付き合う前のデート会話は慎重に

付き合う前に手をつなぐのはアリかナシかでいうと、私はアリだと思います。相手からすれば付き合ってもいないのに私と手を繋ぐってことは、他の人にも同じようなことをしているんだと思うかもしれませんが、やはり付き合いたいのであれば少しでも好意を見せるべきです。

 

 

好意を見せると相手に「私は全然そんなつもりじゃないのに」と思われ次のデートに来てくれなくなる可能性もあります。しかし、好意をみせることによって相手が自分に興味を抱いてくれることもありますので、男はときにはドンと構えてカッコイイところを見せるべきと思います。

 

 

かといって闇雲に自分の気持ちを押し付けても、相手を嫌がらせるだけです。大事なのは駆け引きです。絶妙なタイミングを見計らうことが重要だと思います。例えば、手を繋ぐにしても、告白するときにしても、場所やタイミングが違えば付き合えたかもしれない相手を逃してしまうかもしれません。

 

 

やはり女性はロマンチックが好きな人が多いですから、その日のデートの最高頂にお互いの気持ちが高ぶった瞬間がベストなタイミングです。

 

 

具体的に例を挙げるなら、何かサプライズをした時や、二人きりになったとき、景色がキレイなところで落ち着いたときなどがロマンチックで良いですよ!また、女性は会話に協調を求めると言います。

 

 

例えば相談事を受けたとき、すぐにその解決策を述べるのではなく、「それは大変だったね、大丈夫?」などとこちらが協調してくれるのを本能的に望むそうです。ですので、女性と会話するときは結論ばかり言うのではなく、相手の気持ちになって会話しましょう!

 

 

また、自分の武勇伝や自慢話を延々と喋るのは全くウケが良くないので、くれぐれも会話に困ったときに出さないことです!!